d'un air joyeux ♪
COCOより、愛を込めて・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シルエット ☆ ラ・フランス

cocogarden-LaFranceAA

cocogarden-LaFranceBB



シルエットはお庭の「ラ・フランス」です!!

花首が繊細ですけれど張りがあります。
この薔薇のたおやかなところがお気に入りheart

昔あるとき、ティーローズという薔薇と
ハイブリッドなパペチュアルローズが出会って
「ラ・フランス」が生まれました!!

「ラ・フランス」。。。

まるでフランスの威信をかけて
命名されたかのようなネーミング!

「ラ・フランス」はハイブリッドティーローズのまさに元祖!!



cocogarden-LaFranceCC



クレオパトラが愛したのは
「ロサ・ダマスケナ」という薔薇。。。

その香りで
シーザーもアントニオも誘惑したというけれど
それよりは、うんとソフィストケイトされた香り。。。

甘くて華やかなダマスケナ種の強い香り、
ティーローズの上品さがその強さに加えられました。。。



DATA
ラ・フランス/La France
モダンローズHT
rosa .'La France'
1867, Guillot et Fils., フランス
Mme.Falcot の実生

ローズ 写真は、夕べのラ・フランスです。
  今朝は熟女のように開いてしまいました!

↓fc2ブログランキングに参加中!ポチンとしてね♪COCO
FC2ブログランキング!



↓ シルエットの「ラ・フランス」はこちら!

cocogarden-LaFrance080710-1a


cocogarden-LaFrance080710-3a


この開き加減が、なんともいえず愛くるしい。。。
ウププ。。。親バカ全開~!!流してね。

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
熟女にクリーム(笑)
エレガントな大人な女性と、ピチピチした20代のオナゴみたい(笑)
オモシロ~イ☆

いいですね~・・・
毎日薔薇が眺められる毎日・・・。
すごくキレイなCOCOさんのお庭。
とっても羨ましいです☆

ウチのベランダのミニバラちゃん。
咲き終った花をCOCO先生に教えてもらったとおり、花殻を摘んで
今も新しいつぼみをつけてくれてます。
今までの私なら、お花って、枯れたらもうお終い・・・
ってあきらめてたけど、ちゃんとお世話すると、
命の終わりはないんですね・・・。
ご指導ありがとございました♪
今朝もベランダで蚊と緑と戯れてきました(笑)
2008/07/11(金) 11:12:56 | URL | pinko [編集]
シルエットも綺麗ですね~(*´∀`)

COCO先生(*・ω・)ノ
カタカナいっぱいで頭の中がこんがらがってます(@_@)

「ラ・フランス」
あ~、梨のd(^ω^)
「ティーローズ」
薔薇風味の紅茶かな(^ω^)b

………(ノД-;)アチャー

まだまだお勉強することがいっぱいみたいです><

さぁ、女を磨くべく
COCO先生についてゆくぞ!!!
2008/07/11(金) 15:05:14 | URL | ふらか [編集]
コメントありがとうございました♪
pinkoさん♪
毎日薔薇。。。
はまってしまったので
薔薇無しのお庭は考えられないよ~!

pinkoさんのミニバラちゃんたち、
とっても素敵に咲いてくれましたネ!
pinkoさんが薔薇栽培!!
嬉しいですね~v-10

お花たちって、ちゃんと気持ちを受けとめてくれるものね。

正直なので、こちらが疲れていると
お花の元気もなくなっちゃうし。。。
自分のこころの状態が映しだされるみたいかなぁ。

pinkoさんのベランダ、カフェみたいで素敵!
テラコッタもあんなに素敵にペイントされて
お花たちも嬉しいでしょうね♪♪♪
COCOも楽しみが増えましたv-22
2008/07/12(土) 08:57:01 | URL | COCO [編集]
コメントありがとうございました♪
ふらかちゃん♪
来てくれてありがとう!v-10

>カタカナいっぱい・・・
ホントですね!
カタカナだらけでした~!!

「ラ・フランス」 =梨
そうですよね!
そっちの方がノーマルな発想ですよ~!

新種の薔薇たちには、
いろんな名前がつけられているので。。。
果物だったり、お酒の名前だったり、
地名や有名人のお名前だったり。。。

ふらかちゃん、薔薇ってね
ペルシアの時代からあったのだけれど
ヨーロッパに古くからあった薔薇と
中国にあった薔薇とは、
フォルムも香りもまったく違っていたのね。

大きく分けると、薔薇の香りには
ダマスク系とティー系があって、
ダマスクは華やかで甘いのですけど
ティーの香りは爽やかで、ちょっと品がある。。。

なので「ティーローズ」って
ふらかちゃん、ピッタンコ!!
そうそう、その通り。。。
「紅茶様の爽やかな香りのローズ」
っていうのがもともとの意味なんですよ!

COCOは香りのお仕事をしているので
ちょっと、難しいお話すると

それは「ジメトキシメチルベンゼン」という
匂いの分子が主成分なのね!

またまた、カタカナだ~!それも長い!(笑
この成分を今では「ティーローズ・エレメント」として
コスメで有名なS社が特許をとりました。

ハイブリッドパペチュアルは
もともとは「100枚花弁」という意味の
センテフォリア種に交配を重ねた結果できた薔薇。

これは、ものすごく甘くて、
華麗な香りの薔薇v-254なんです。

交配していくと、香りのバリエーションは
どんどん広がっていくんですよ~。

ふらかちゃん、長い説明で疲れていませんか?

で、「ラ・フランス」はこの2種、
「ハイブリッドパペチュアル」と
「ティーローズ」が
出会って出来上がった薔薇ということになります。

これは、「モダンローズ」と呼ばれる
「ハイブリッド・ティーローズ=ラ・フランス」の誕生!
それは1867年のことだったんですよ。
ずいぶん昔のお話!COCOも生まれていないよ!

西洋の薔薇と東洋の薔薇が重ねられた!
神秘的じゃない?

。。。ということです。
ふらかちゃん、お疲れ様~!
(読んでくれたかなぁ。。。それとも飛ばした?アハ!)

彼の赤ちゃんができて、お母さんになったら
すっごく大切に大切に育てると思うのだけど。。。

お花もおんなじでネ、
前に切り花を枯らしたことがあったとしても
自分で育てると、愛おしさも増すし、大丈夫だよ!

ふらかちゃんも、いつか薔薇の鉢を大事に育てられるよ!
だって、優しいんだものv-238
シャム猫さんのところで、いつも感心していました。
とっても若いお嬢さんなのに、
とっても心づかいをされる方だなって。。。
2008/07/12(土) 09:03:31 | URL | COCO [編集]
こんばんわ^^COCOさん
ラ・フランスですね^^ (お色変わりですね♪~)
私は、ホワイト・ラ・フランスを植えていますが、とってもいい香りですよね♪
何といっていいのか分かりませんが。。。
しなやかな枝でも、しっかりとした上向きのお花をつけますよね~!!
(姿は華奢ですが、丈夫だとか!!、何となく納得~)
貴夫人のイメージがあるわe-124
私には、お上品すぎる薔薇。。。!!
2008/07/12(土) 20:35:42 | URL | アプリコット [編集]
コメントありがとうございました♪
アプリコットさん♪
アプリコットさんのところはホワイト?!
COCOのお庭にはないので嗅いでみたいです!
いいなぁ。。。

うんうん、これもとってもいい香り。。。
これぞ薔薇という艶やかな香りを放ちながら、
ちゃんと品もあるんですよね。。。

でも今、この写真より咲き乱れています。v-254v-254v-254
熟女のようになっていますよ!(笑

そうそう、細くて本当にしなやかなので
とっても気にいっています。
お花とはそぐわない頑丈な木は
ビジュアル的にどうも苦手です。

ひとでも本当に強い女性というのは
しなやかで、たおやかで
かつ芯のある方ですものね!

ラ・フランスのようになりたいです!(笑
憧れます、そんな女性。
2008/07/12(土) 21:35:37 | URL | COCO [編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joyeux5.blog37.fc2.com/tb.php/48-adcd4d3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。